だらっと駄文

思いつくままに駄文をだらだらと書き殴ります

突発性難聴 その1

ある日起きたら、右耳がおかしい
 
聞こえずらいし何か塞がってる気がする。
 
気圧が急変したときによく行う耳抜きを行ってみるも効果なし。
 
聞こえずらいのは間違いない、声も遠くの方で聞こえる感じ
 
でもまー聞こえてないわけじゃないしと思いつつ、この日は仕事に行きました。
 
仕事場でも聞こえにくいのは変わらず音もあまり右側からは聞こえてきません
 
それでもこの日は普通に仕事をして寝ました。
 
翌日、明日になれば治るかもしれないしと思ってたのに、症状は残念ながら変わらず。
 
と言うかちょっと悪化してねえ?と思いつつもまたしても普通に仕事。
 
午後過ぎに耳鼻科のスペシャリスト認定しているお友達に何となくlineで相談。
まあこの段階でいつもと状態が明らかに違う事への自分への不安もあったんだろうなと思います。
 
相談の結果は「なるべく早く、出来たらすぐにでも医者に行け」と言うアドバイス
 
実は相談した段階で右耳殆ど聞こえなくなってました。
 
うーん、自分でもちょっとやばい気がするんで地元でそこそこ評判の良い耳鼻科に予約をネットで急遽入れて休憩時間を使ってバスに乗って診察を受けに行きました。
 
こじんまりした耳鼻科で受付、幸いにもすぐに案内されて聴力検査をしました。
 
結果のプリントをみて先生は
 
「貴方、これ右耳殆ど聞こえてないじゃない。電話で右耳あてたら相手の声聞こえてないわよ」と言われて私愕然
 
まあ確かにそうかも・・・と思いつつどうしましょう?と聞くと
 
「うちでは手に負えないから大きい病院へ紹介状書くのでそっちでちゃんと検査してください。おそらくは突発性難聴だと思います」と言われました。
 
そのまま気休め程度だけどと薬を処方されてこの日は帰る事に。評判の耳鼻科の割にいきなり匙を投げるのかい!とちょっと思いましたが、
よくよく考えたら治すアテがないのに引っ張られるよりよっぽどマシかもしれないと思い直します
 
ちょっと動揺しつつ帰りのバスの中で突発性難聴について検索して色々情報を収集
 
3割の人は治らないと書いてあったり、芸能人もよくかかってて未だに治らず苦しんでいる人も多いとかまあ煽るような情報が色々出てきて萎えました。
 
後は鍼灸で治せるとかね。まあ正直耳が聞こえないって結構衝撃ではあるので動揺してる時にこんなん読んだら頼っちゃうかもしれません
 
私はとりあえず最悪右耳聞こえなくなるだけだなと割り切って、その日は敢えて右耳に耳栓突っ込んで仕事しました。
 
どうせ聞こえずらいなら聞こえない方がイライラしませんし、今後もしも治らなかったらこの状態に慣れる必要があるかも?とも思ったので。
 
次回に続く